CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

HMV検索
検索する
1,500円以上のお買い上げで送料無料!古本市場オンライン ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ WOWOW 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社
ブックオフオンライン

人気ランキング - セシール AVON チケットぴあ
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
嵐の聖地 完全版
嵐の聖地 完全版 (JUGEMレビュー »)
神楽坂ジャニーズ巡礼団
ロケ地巡りに便利。鍵のかかった部屋まである、三毛猫ホームズの推理までの最新版です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
嵐の聖地2
嵐の聖地2 (JUGEMレビュー »)
神楽坂ジャニーズ巡礼団
ロケ地巡りのお供に。ロケ地写真や地図、最寄り駅もあり。
RECOMMEND
嵐の聖地
嵐の聖地 (JUGEMレビュー »)
神楽坂ジャニーズ巡礼団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

へのへのかっぱ巻

私の好きなもの。
嵐さんと、二宮和也くんの活動感想日記。
コメント大歓迎!お友達募集中です。(^0^)
<< 名古屋 製作開放席 の巻 | main | 2017年はじまったの巻 >>

アユハピ 名古屋2016.12.17mc レポの巻

JUGEMテーマ:

行ってきました!名古屋2日目公演 それはそれは楽しい暑いコンサートでHappyになりました。

忘れないうちにMCから

 

リーダーがお着替えにはけているとき4人で話してるとき

 

翔ちゃんの、「今日は初めのほうからお客さんも暑くないですか?」から始まり、みな口々に本当に暑いと!会場も暑かったですよ熱気ですごく。

櫻「松潤の汗がすごい。相葉ちゃんもすごい。」

相「僕は前からずっとびしょびしょです。」

松「ニノはかっさかさ!」って覗き込む

三人比べようとモニターに映し出される

二「この3人でよくジュニアの時一緒に仕事して、僕だけ汗かいてないから、僕だけがんばってないように思われた。がんばってるんですよ!」

 

相「舞台袖の衣装がかかってるスペースに、みんなそれぞれ扇風機が置いてある。今日見たら、松潤だけストーブだった!」

松「そう、昨日は扇風機だったのを、ストーブに変えてってお願いしたから。昨日はステージでは暑いんだけど、裏は寒くって。

でも今日は、ストーブ切った!」

 

櫻「今後のサービス向上のためにアンケートとらせてください。コンサートに来る前にAre you Happyのアルバムを聞き込んできた人?」 客大勢は〜〜〜い!と手が挙がる。

「一度も聞いてない。買ってないという人?」

ちらほら挙手あがる。「楽しいですか?Happyですか?」は〜いといい反応

「曲知らなくても楽しめるって、いいと思ってくれたら、帰りに買っていくこともできますから!」

松「俺ら、試されてるわけですね。がんばります。」と一人ひとり自己紹介が始まる。(4人)

あれ、一人足りない。てことになり大野〜って呼ぶ。

 

本当のMC

相「ドライブで外周回って回り見たら、今日はでらべっぴんさんが多いね。」

さっきいなかったからって大ちゃんの自己紹介「リーダーやってます。ラーメンが好きです。どうぞよろしくお願いします。」

リーダーのソロの話になり、

今までにない試みをやった。壁を越えてましたね。

壁の開け方がいろいろ今までと違うらしい。ふすまだったり、昨日はドアだった。

大「乗り越えて華麗なステップて超えてやったぜいう気持ちを表現している。」

櫻「でも今日ヒヤッとしたとこありましたよね?」

二「壁にぶつかってましたよね?」

櫻「裏で見ててあれどうした?」

大「そう、ふすまで横にあけて、行こうって行ったらゴンッて、出なんだシャッターかあって(下からがんって上げるそぶり)」

そのときの出たときのそぶりをニノが再現 だら〜〜んとして両手広げてるポーズ。

大「バランス崩して・・・」

リーダーのソロはどうやって壁をあけるか見所のひとつです。

二「で、この人 ドライブのときこんなですよ。」手拍子して座ってるだけ

相「ああそれ僕も思った。なにやってるの?」

二「完全に上司の付き合いできたカラオケに平社員ですよ」

大「ちょっと考えてて・・・(ソロをどうするか)」

松「それ、本当に普通のドライブしてるだけじゃん。」

 

櫻「今日ちょっと相葉ちゃんと攻防があったんだよね。」

相「それ言っちゃう?」

櫻「昨日の打ち合わせで今日の集合時間を決めた、絶対定時にって言う約束をした。」

松「定時に集合といっても、嵐のメンバーの暗黙の了解が最近あって、10分くらい前に集合しちゃうの。」

相「そう、だから、いつも定時に来てるのにみんなに遅刻のように感じられてしまうのがいやなんだよね。だから今日の集合は12時定時ねって約束したのに・・・できなかった。」

櫻「そう、それに関しては私、大野智に謝らなくてはならないんです。廊下でたらね、もうリーダーがいたの。11時53分ね。あ〜〜、そういや相葉ちゃんと約束したからなって、いったん部屋に戻ってただただ時計を見て7分やり過ごしたの。そしたら、相葉ちゃんがいて定時なのに僕が送れたみたいに・・・。」

相「そう、11時58分に出ちゃったんだよね。」

松「ニノは?いなかったよね?第一便で行ったの?」

二「いやみんなと同じ便で行きましたよ。」

松「でもいなかったよね?」

二「ずっと車で待ってたんだけどね、誰も来なくって、そうしたら、メイクさんやらスタッフさんがどんどん乗り込んできた。」

「じゃあ、スタッフ便で行ったんだね。」

 

各個人の仕事説明(省略します)

相葉ちゃんは紅白

櫻「僕らもだけど、皆も23:45間やや冷やしながら見守り待ってるんじゃないです?」

相「ご迷惑おかけします。がんばりますので見てください。」

二「完璧な相葉雅紀は見たくないよね。完璧なのと真面目なのは。」

大「相葉ちゃんらしくていいんじゃない?」

相「僕らしくって、どんなでしょう?」

大「会場のお客さんの席に飛び込んじゃうか?」

 

| 嵐@コンサートの巻 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:10 | - | - | pookmark |









http://heno2kappa.jugem.jp/trackback/951