CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

HMV検索
検索する
1,500円以上のお買い上げで送料無料!古本市場オンライン ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ WOWOW 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社
ブックオフオンライン

人気ランキング - セシール AVON チケットぴあ
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
嵐の聖地 完全版
嵐の聖地 完全版 (JUGEMレビュー »)
神楽坂ジャニーズ巡礼団
ロケ地巡りに便利。鍵のかかった部屋まである、三毛猫ホームズの推理までの最新版です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
嵐の聖地2
嵐の聖地2 (JUGEMレビュー »)
神楽坂ジャニーズ巡礼団
ロケ地巡りのお供に。ロケ地写真や地図、最寄り駅もあり。
RECOMMEND
嵐の聖地
嵐の聖地 (JUGEMレビュー »)
神楽坂ジャニーズ巡礼団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

へのへのかっぱ巻

私の好きなもの。
嵐さんと、二宮和也くんの活動感想日記。
コメント大歓迎!お友達募集中です。(^0^)

ニノ 映画 キムタクと共演 の巻

JUGEMテーマ:二宮和也

お久しぶりです、ひだりです。

GW最終日ですね。お天気にも恵まれて、お出かけされた方も多いのでは?帰宅ラッシュの方は運転お気をつけて〜。

 

私は仕事で忙しくすごしていて、この特大ニュースに先ほど気がつくという失態を・・・(^^;A

 

くりびつてんぎょですわ。

おいおい、smapのメンバーさん(元つけるのですかね?)との共演はあるだろうと思ってましたが、しやがれや、VS嵐などバラエティだと思ってました。

 

まさかの映画でガッツリとは。しかも相手がキムタク おおおお〜〜〜〜っ

ニノがんばれ〜〜〜〜!!!!

 

日刊スポーツ紙のコメントより抜粋

7月以降に撮影開始予定。木村は「原田監督作品に参加できることにとても興奮しています。二宮、他キャストのみなさんと撮影現場を思いきり楽しみたいと思います」と宣言。

二宮は「どうにかなってしまいそうな気持ちを努めて冷静に、また客観的に見ているという状態です。原田監督の論法に、そして木村さんの全てに身を委ねてきます。行ってきます」と話した。

 

いってらっしゃ〜い。と言うしかない。ニノならきっと大丈夫!やれば出来る子!

作品の内容は知らないけど、検事とか、なんか新鮮。法律用語とか覚えるの大変そうだけど、こういう新鮮な役楽しみです。

キムタクは、久利生検事ではなくお堅い検事さんかなあ?ぶつかり合うよね?張り合う?うわ〜楽しみ。やってやれ〜〜!

 

こういう夢のような共演は、映画でないと実現なかなか厳しいからうれしいです。是非大ヒット、評価される作品になりますように。他の共演者も知りたいな。

 

 

| 嵐@映画の巻 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ニノ 日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞受賞 の巻
JUGEMテーマ:二宮和也
 第39回 日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞受賞 おめでとうございます!!


正直他のノミネートされた俳優さんたちがベテラン揃いで、最優秀は厳しいかと思ってました。そんな中、ニノが受賞するとは。

本当に嬉しい。俳優二宮和也が大好きな私。
ニノの演技でニノに出会い、ニノのファンになって早12年が過ぎた。
このような栄えある賞、日本映画の最高峰の賞
受賞でき、ファンとして本当ぬ誇らしいし、

受賞を告げられた時の驚きと喜びの表情。
岡田先輩に次に続いた感無量なインタビュー、悔しさもあったっという正直な感想。そして涙目。ほてった表情。嵐のメンバーも見てくれてると思うという嵐愛

何をとっても嬉しいうれしいうれしい大好き。

ニノ〜〜〜〜!やったね〜〜〜〜!!

吉永さんと感激の握手も嬉しかったね。
あと、黒田華ちゃんが最優秀助演女優賞も嬉しい。ニノも高潮して喜んでたね。いいチームワーク。

また次の作品で、素晴らしい演技ができますように。

| 嵐@映画の巻 | 21:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
母と暮らせば の巻
JUGEMテーマ:二宮和也
 先日鑑賞してきました。
平日の午前だったからか、お客さんはほぼほぼサユリストでした。世代が上でしたね。吉永小百合さんと監督の人気にあっぱれ。本当に映画界の重鎮とお仕事させてもらったんだなあとしみじみ思いました。

以下ネタバレも含みます。感想です。
硫黄島のような戦争映画ではなく残された家族の話です。ただそこに亡霊としてなくなったはずの息子が現れて
原爆投下から3年後にようやく一歩歩き出すそんなストーリー。

ほぼ全編、ニノのシーンは母と息子の二人芝居、舞台でも見たいなって思いました。
昭和の時代の親思いのいい息子です。
嫉妬もするし葛藤もするけど、冷静であり、愛があります。

亡霊さはなく、足音もするしふすまも開けれる。ただなくと途中で消えちゃう。だから怖さとかは微塵もなく、吉永さん演じる伸子にとっては息子が戻ってきた感じで楽しい日々になったことでしょう。
大学生だけど当時は学ランに学生帽姿、白衣も着るし袴も着るけどどれもよく似合う。つくづくニノはこの昭和な時代が良く合うなあって思いました。

婚約者との回想シーンは、面白く、初恋の甘酸っぱさや恥じらいもあり、ドキドキして幸せでした。
そんな感情が二人とも演技が素晴らしいので、本当にお似合いだった。
黒木華さんが演じる町子、地味かなあなんて思ってたら、かわいらしいの。健気で優しくって、
だから二人が結ばれないのはいっそう悲しくもあった。

ほんわかして温かくもあり、でも寂しい
そんな感想です。

ニノのいい息子役はおなかいっぱいになったので、次回は悪~い役やってほしいなあって思ってたら、何?死神役、なんか寂しげな表情、春休みに公開ですね。楽しみです!
詳しくはこちら
| 嵐@映画の巻 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
祝 青の炎ブルーレイ化の巻
JUGEMテーマ:二宮和也
 ニノの17歳の作品 青の炎 Blu-ray で復刻します。

今までの青の炎 二宮和也コレクターズエディション [DVD] があまりに入手困難だったための復刻ですね。
私が購入時(2004年)は中古で5000円程度で購入。
その後ずっと値が上がってました。

何が嬉しいってカセットテープでしょう!
秘密の告白の呟きが入ったカセットテープの音声が完全復刻します。
カセットテープを聞くラジカセがない時代になりましたからね。

当時の声、今よりちょっと甲高いんだよね。成長だなあ。

特典映像もそのままってことなので、コレクターエディション持ってない方は是非。

青の炎。こういう影のある役どころ、いいんだなあ〜。何度も見た作品だけどまた見よう。

今現在、amazonの日本の青春映画ランキング1位になってる。
10年以上の前の作品だけどすごいね。うれしいなあ〜。
| 嵐@映画の巻 | 21:16 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
プラチナデータ 感想の巻
JUGEMテーマ:二宮和也
 プラチナデータ 
1回目見たときの感想です。

なるべくストーリーには触れないようにしますがネタばれ気になる方は読まないほうがいいかも


見終わってなんか悲しいというか切ないというか、ド〜〜ンって心に何か重みのような物が残ってた。

前半はジェットコースターのようにスリリングさで、面白い。後半は、謎と心と愛情と記憶と、情はDNAによって決まるのかみたいな、考えさせられるので、

結末を知っても、なんか心が晴れるとはいかず、宿題のようなものをもって帰るような気になりました。
映画なのに、映画じゃなく、近未来なのに現実になってしまいそうな、
それくらいはまり込んで観ていました。

だから、Breathlessを聞くたびに、神楽の感情が押し寄せてきて、涙が出そうになってしまう。
もう1ヶ月ほど前に見た映画なのに・・・・・・・。

面白かったね。すごいね。とかって簡単に言えるような映画ではなく、考えさせられる。

それくらい神楽がリアルなんだよ。

ニノじゃなくなってるもの。毎度毎度ニノには脱帽です。神楽そのものになってます。
今週2回目を見に行くので、今度はまた違った視点で見れるかな。

そして原作を読みました!
こちらはこちらですごく面白い。
映画とはいろいろ違っているところがあって、
映画のほうで気が晴れないようなところがあったんだけど、(子供を殺めるとか、犯行動機とか)
その点が原作は違うので、読みやすく、映画を見てた分、分かりやすかった。

また映画を見に行ってから比べてみようかな。

| 嵐@映画の巻 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プラチナデータ 初日舞台挨拶 12:50の部レポの巻
JUGEMテーマ:二宮和也
 無事に初日大盛況でおめでとうございます。なんと6万人も舞台挨拶を見たんですね~。
同時全国の映画館生中継!すごい試み。

私は12:50分の部に参加しました。
パブリックビューイング、でもニノのかわいいお顔がが大画面に大写し。
思っていたよりも見やすく、テレビとは違う臨場感があって、なんか生なんだ〜、って感慨深かった。

登場のときから、始終、あのニノが緊張してて、嵐の番組では見せないような表情で、
時折、額をかいたり・・・。後ろ向いて首をぽきぽきってやったり。

表情がとにかく緊張しててしまってて、それがね、逆にかっこよくって。
アイドルで見せる顔じゃなくって
俳優二宮和也、主演二宮和也がそこにいて。
隣のトヨエツさんや、保奈美さんという大物俳優に挟まれつつも、凛としたオーラが出てました。
髪型、服装、完璧!とてもとってもかっこいいニノでした。

上映前だから、ストーリーに関することはNGのため、他のキャストさんも全員気を配ってお話されてました。
ニノの挨拶
真面目にいたって真面目に話をしてて、その顔が度アップで正面を向いてて見惚れます。
あまりに真面目なコメントだったっため、ムッとしてるんですか?という、生瀬さんからの突込みが入り、
「別にムっとしてませんよ。間違ってますか?もし間違ってたらごめんなさい。」
このやり取り何回かありました。
天才科学者的に話したそうです。まだ映画見る前だから分からなかった(^^;)

トヨエツさんも挨拶しながら、少し長くなりかけて 途中であきらめてしまって、「諦めないでくださいよ~」って、ニノ。
ニノと生瀬さんが話してて、急にトヨエツさんに話がいくと「ごめん、休んでました。」って。笑いが起きてました。「今の自分、ムッとしてないですよね?」とニノに確かめてました。

役どころとかの話に、
ニ「(この映画での生瀬さんの役どころは)面白いとつまらないとでいったら、つまらないですよ。」
生「つまらないっていうのはちょっと、言葉選べよ!」
ニ「いや、どっちかって言ったらですよ。つまらない!」
あまりにつまらないとキッパリ言うので、笑いがおきてました。

緊張したシーンはどこですかの質問に

生瀬さんが、冒頭のニノの登場シーンが、かっこよく、さすがだと言ってました。
杏さんは、神楽と電話するシーンが、初撮影で、そこが緊張して印象に残っていると。
遠いから電話で話すんだけど、遠くに見えて。
それと、個人的に初めてのシーンがあります。どんな初なのか言えませんが。見て頂ければ分かります。→見た後すぐに分かりました!!!完全ネタばれなので言えません。

生瀬さんは後半、豊川さんとのホテルでのシーン。あれは、男同士のシーンでよかったなあ。
保奈美さんは「私は言えないです、どれも(ネタばれになるので)言えない」

希子ちゃんは「私は、リュウと・・・あぶない。あぶない!」その時にマイクに手を当てるんだけど逆に聞こえてしまう手のやり方のを、生瀬さんに突っ込まれてました。
希子ちゃんは、ニノしか絡んだシーンがなかったということで、現場でのニノの様子を聞かれ、
「ゲームしてました。」会場からあ〜〜あという声が漏れ、
「ゲーム雑誌も読んでました。懐かしいの。」

ニ「そう、懐かしいっていうんだもんな。子供のとき読んでたって。僕は現役です!!」

監督さんが長回しで撮る撮影方法を多用される話をしてて、
途中間違えてもそのまま続けさせる。そのほうがライブ感があって、舞台のような感じに仕上がる。
長いときは15分まわしっぱなし、

ニ「そう、だから後から入るほうは、すごく緊張する。後から入って間違えるとそれまでやってきた人たちも撮り直しだから。」
キャストさんみな緊張したといってました。

監督さんの話
キャストの皆さん嘘つきですよ。みんな緊張した緊張したって言いますけど、全然、モニター見てそんなように見えなかった。ごくごく自然ですよ。
個人個人の才能がすごいですよ。いいチームワークでした。

こんな感じでした。
舞台降りて去り行くときも、額ぽりぽりってかくニノの姿が。
お疲れ様でした!

いや〜舞台挨拶いいわ〜〜〜!
あんな大スクリーンにドアップのニノ。質問されて少し考える間のニノ、WSやテレビでは味わえないものを見させていただきました。

映画のほうの感想はまた後日。ネタばれになっちゃうからね。
| 嵐@映画の巻 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ニノ 映画主演決定 の巻
JUGEMテーマ:二宮和也

やった〜やった〜〜〜!!待ってました

次のお仕事が決まりました!!
東野圭吾作品 映画主演でございます。共演にトヨエツ
実力派俳優さんとの共演も嬉しいし、東野作品に再度挑めることも嬉しい。

詳細はこちら
ハリウッド級のバイクで逃亡とか、クゥ〜〜〜
記事を読んだだけで興奮しますわ。
大作に意気込んでいるとのこと
楽しみにしてます。撮影頑張って~~

年始の番組 袴着ながら、目の下の隈が気になってたんだよね。
この作品の下準備だったかもしれないね。

強く要望してる恋愛ものではないけど、
犯人?
また新たなニノに出会えそうな予感。
プラチナ...

プラチナ...
著者:東野圭吾
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

フリーター、家を買うスペシャル 予約始まりました!
| 嵐@映画の巻 | 08:35 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
映画怪物くん の巻
JUGEMテーマ:大野智
 3D上映のほうを見てきました!
とっても面白かったです。思わず、ガハハハと笑うシーンが多かったですね。

怪物くんは、わがまま放題さも、かわいらしさも、いざというときのかっこよさもテレビ版をさらにパワーアップしてました。
なかでも、私はかっこよさがとても光っていたと思います。
いざというときの王子としてのプライドを見せた時のきりっとした表情!さすがです。

完結したってわけではないので、是非、まだまだ続編も期待したいなあと思ってます。

ところで、快適な3Dというだけあって、酔ってしまう感覚はまったくなかったです。
欲を言えばもっと手が伸びて目の前まで来てほしかったけど。2Dでも十分楽しめる作品かなと思いました。

| 嵐@映画の巻 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神様のカルテ の巻
JUGEMテーマ:
 昨日、神様のカルテを鑑賞してきました~。

ほんのちょっと感想を書きます。

私医療用ってそんなに得意な分野じゃなくって、むしろ苦手な方なんです。手術シーンとか、痛々しくって。
でも、この映画は、内科の先生を演じているので、その点は大丈夫。
心温まる、ホンワカした気持ちになる映画でした。

正直、こんなにヒットするとは思ってなくって、
でも、ヒットした理由が分かった気がする。

以下、ネタバレ含みますのでご注意を。
続きを読む >>
| 嵐@映画の巻 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GANTZ PERFECT ANSWER 2回目 の巻
JUGEMテーマ:二宮和也
 今日、2度目の鑑賞してきました。

1回目でかなり引きずって、いまだにサントラ聞くだけで物思いにふけっていたのですが、
雄姿を見るため2度目の鑑賞。

以下ネタバレ含みますので、ご注意を。



前回は計ちゃん目線、多恵ちゃん目線で、途中以降は混乱し、嗚咽しそうなくらい涙涙だったから、隅々まで見れてなかった部分も多少あり、今回は冷静に第3者的に、どちらかというと加藤目線で見た気がします。

一度目で気が付かない部分も見えてきました。
でもね、ストーリーが複雑で、他にも答えがあるだろうとついつい考えちゃって・・・。
他の答えもないかどうにか、計ちゃんを助けたいよ〜って探しちゃうんだよね。

まず、最終的な結論に玄野が到達する過程を考えながら。
追い求めたヒーロー像。
子供の頃の加藤が憧れてくれた自分と、多恵ちゃんの描いた漫画のヒーロー。最後の最後までヒーロー像を追い求めた結果なのかも。

加藤を生き返らせてもらった時に、加藤だけじゃなく死んだ人間すべてを生き返らせて解放されたいという理想が判明。
Part1の自分のやるべきことがわからない冴えない計ちゃんとは雲泥の差。
この5ヶ月でのミッションのおかげで人間的に大きく、リーダー的存在になった。
その5ヶ月の過程が見たかったなあ。

この時点で、他のGANTZメンバーとの違いがはっきりと。
他のメンバーは、最後の最後まで、自分さえ生き返ればそれでいい、自分の好きな人さえ生き返ればそれでいいという、利己的発想。ずっと戦いを続けた鈴木のおっちゃんまでもが・・・。残念だ。

加藤もまた、千手との戦いと千手の言葉から、次第に復讐からは何も生まれないことを悟る。
そんな加藤と、計ちゃんの思いはひとつに!
戦いを終わらせる。

加藤との別れのシーンが今回はやたらグッ来た。
加藤の気持ちがすっごく痛烈に響いてきたから。(前回は多恵ちゃんの死が大きくって、気が付かなかった自分が情けない。)
一緒に、生きたいっていう、加藤の気持ち。
加藤の転送直後に零れ落ちる涙が、切なさがにじみ出てて。

だから、こんな緊急ミッションじゃなく、普通のミッションを加藤と一緒に成長して行ければ、こんな結末にはならなかっただろうに。

歩と仲良く生きろよという、計ちゃんの言葉を受けたかのように、
記憶を消されて現実に戻った加藤は、まだ乾ききらない涙を拭いながらも、
歩を抱きしめて、今までにない安堵の表情を見せる。この表情の加藤がすべてを物語っているように・・・・。さすが、松っちゃんだ。
この加藤の表情と、岸本のすがすがしい表情で、きっときっと計ちゃんも救われるだろう・・・。
「みんなおしあわせに」

もう、兄ちゃんどこにも行かないから と歩に話したけれど。
これって??もうって・・・多少はGANTZのことを覚えてるのかなんなのか。

??は、まだまだある。
すべてはGANTZの思い通りになってしまったのではないか・・・。だから「くろのくん、ありがとう」なのか。
利己主義なものにはGANTZを任せたくない。
それを見極める最終試練として、多恵ちゃんがターゲットだったのかな。
まんてんメニューは、本当は選べなかったんじゃないか?などなど・・・。
そう思うと、玉男が憎いんですけど・・・。彼も被害者なんだけどね。

計ちゃんは神の領域に達したんじゃないかと思うなあ。これからも幸せを見守り続ける。
でも、記憶にも残らないのは辛過ぎる・・・。

古典的だけど、ロミジュリを超えるような悲恋。
気持ちを伝えられなかった恋に不器用な計ちゃんの最後の告白が、何度見ても(T^T)
観覧車がこんなにも切ない乗り物になってしまうなんて。

はあ、やっぱ、この作品はドドド〜〜〜ンと心を締め付けてしばらく引きずりますわ。
すごい作品だなあ。

でもね、地下鉄の走るシーンはかっこよすぎて、そこは目がハートですよ。
そこは何度もリピりたいね。
予約再開しました!
| 嵐@映画の巻 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |